恋愛経験のない男の会話の特徴

                                                                                                                                                                

1.会話が続かない

恋愛経験がない男性は会話が下手です。

あまり女性と話したことがないと、何を話して良いのかわからず無言になったり、何か話さなくてはと必死になって「自慢話」や「うんちく」をひたすら話してしまったり。

会話をしていて楽しくないと、女性は段々と会うのも嫌になってきます。

会話を盛り上げるには、自分ばかり焦ってしゃべろうとせず、女性の話に興味を持ってよく聞き、その内容に関して質問しつつ、自分のことも少しずつ話していくのが良いです。

コツとしましては、

・相手の女性の話をきちんと聞く。

・ 自分の話はひかえめに。

・じっくり話を聞いて、適度に同調する。

女性は話をすることが大好きなので、しっかり聞いてあげろのがポイントです。

女性は聞いてもらうだけでなくでも嬉しいので、女性が話を始めてくれたら、しっかり聞いて、

適度にリアクションしてあげましょう!

初対面の方であれば、あからさまな反論は避けましょう!

                                                                                                                      

2.相手の目を見ないor相手の目を見すぎる

話をしている相手の目をまったく見ないのは、ダメです。

なぜダメかというと、

・話をちゃんと聞いてくれてるのかなと相手は心配になる。

・興味がないんだなと思われる。

自便自身もそうですよね? 会話をしていて、相手がまったくこっちを見なかったら、

「あれ、嫌われてんのかな?」「興味ないのかな?」っておもいますよね?

それと一緒です。

ポイントとしましては、

「大事なときだけしっかり目を見る」こと。

基本的にはじっと目を見なくてもよいのですが、大事なキーワードを話すときには、相手の目を見る。

それも一瞬でよいのです。

訴求力が上がります。相手からしても大事なことだと認識してもらえます。

ずーっと相手の目を見ててても、気持ち悪いだけなので、

難しいと思う方は、

もっと、簡単に言うと、

15秒に一回、相手の目をみる方法がおすすめです。

                                                                                                                                                                                                    

対策、まとめ

女性にとっての面白い男になれば、会話は弾む!

女性にとっての面白い男とは?

それは、聞き上手で、女性の話を引き出せる男なんです。

女性は聞いてほしい願望がつよいんです。

一度、聞き手に徹してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました